ライブチャット

コロナで変わる!夜の遊び方

夜の街
いま、コロナで世の中の夜の遊びが変わろうとしています。
夜の街のクラスター発生によって、あのローランド様さえホストクラブを閉めたほどです。

日本のTHE夜の町である銀座はもちろん、各地方の男の楽しみである夜の遊びがいま、コロナで大打撃をうけています。

夜の街を楽しみに仕事を頑張っている男性はどうすればいいのか。

休業しているところもあれば、リモートキャバクラなど工夫をこらしたところまでさまざま。実際のところどうなのか、見ていきましょう。

いまどきキャバクラはリモート飲み

テレビやネットで人気キャバ嬢やホストクラブが宣伝しているリモートのみならぬ、リモートキャバクラ。お酒もついでもらえず、たのしいのか?とおもってしまいがちですが、一度試すと意外にたのしい。

いつもとは違う雰囲気に新鮮さを感じながら、画面越しで話す女性と家でのくつろぎかた等プライベートの話に鼻がさくこと間違いありません。

基本的にはキャバクラの中でzoomやアプリを使ってTV電話することが多いですが、中には自宅から生配信してくれる人もいるとかいないとか。

また値段的にもお得になっていることがほとんど。
いつの間にかの使いすぎを防ぐにはいいアイディアかもしれません。

しかし本音でいえば、実際に接客されながら飲むお酒ほど楽しいものはありません。
今はお目当てのキャバ嬢と会える日を楽しみに、リモートキャバをエンジョイしていきましょう。

リモートならライブチャットもオススメ

キャバ嬢は完全アダルトなしですが、ライブチャットならアダルトもできます。
ほとんどの女性がアダルト込々で待機してくれているから、ちょっと抜きたいなとおもったら登録して、待機中のエロ度が高い女性をクリック。

画面越しで自分だけにオナニーをしてくれる快楽はまた格別です。
実際に触ることはできないため、AVと比べられがちですが、女優と違い素人女性がたくさんいるのがライブチャットの特徴。
さらに、自分だけに向けられる視線や手の動きはたまりません。

お持ち帰りできな悲痛

夜のお楽しみといったら、クラブでのお持ち帰り。
コロナの影響で大きなイベントが中止となり、街コンなどの出会い系も一切ナシ。

女性と気軽に遊びたという男性には痛恨の痛手です。
なにせ、目の前にいる女性をお持ち帰りできれば、タダでできるんです。
相手も一夜限りと考えているパターンがほとんど。
地方の女性と知り合える絶好の機会もにっくきコロナでスッカリなくなってしまいました。